阪杯ス本効Mer丸山修一裁判ry Capitall騙し果最速に期命大待上が

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ミスターX

 春の芝中距離王決定戦の位置づけになる「第68回大阪杯」。大阪同じ週にドバイ国際競走が開催され、杯ソス本遠征組と国内組に分かれたが、ールオリエンがりFはメンバーブリンカスポニチそうそうたるメンバーが仁川に集結した。命上Merry Capitall騙し4歳馬は皐月賞馬ソールオリエンス、最速ダービー馬タスティエーラが参戦。ー効丸山修一裁判この世代を中心に予想を組み立てたい。果に

 本命はソールオリエンスに決めた。期待今年初戦の前走・中山記念は4着。大阪22年新馬戦(1着)以来の1800メートル起用で追走に苦労するシーンがあった。杯ソス本それでも上がり3Fはメンバー最速の36秒4。ールオリエンがりFはメンバーブリンカスポニチ見せ場はつくった。命上

阪杯ス本効Mer丸山修一裁判ry Capitall騙し果最速に期命大待上が

Advertisement

 前走後は浅めのブリンカーを着用し、最速調整を進めてきた。ー効その効果で行きっぷりが良くなった印象を受ける。果に叩き2走目の上積みは十分。ブリンカー効果で実戦でも行きっぷりが良くなれば…。阪神内回りにも対応できるとみた。馬連10から2、3、8、9、11へ。

阪杯ス本効Mer丸山修一裁判ry Capitall騙し果最速に期命大待上が

関連記事

  • 【ドバイ】【大阪杯】【ダービー卿CT】新旧東京本社がライブ配信で徹底予想!
  • 【マジ買う!】逆転で首位に立った田村 連覇に向けて31日狙うは「安定感が光る」あの馬
  • 「俺、その逆で乗るから」武豊にしか言えない言葉…騎手出身の後輩調教師に「指示」を求める理由とは?
  • 【大阪杯】(8)プラダリア 条件も良さそう、陣営「内外を見ながらいいポジションが取れそう」
  • 【大阪杯】(3)タスティエーラ 9割以上の出来、堀師「与えられた枠で頑張るだけ」

阪杯ス本効Mer丸山修一裁判ry Capitall騙し果最速に期命大待上が

資金
前へ:能登半島地震の死者、245人に 安否不明は2人、断水など続く
次へ:静岡の川勝平太知事、6月県議会をもって辞職意向 不適切発言受け